なんだよこの天候 ver.2

前記事の鬼暑の内容を読み返すと

これマジだったのか?

って思う。

無理はない。

あの記事に対して天候がリベリオンしたんじゃないかってくらい

寒い。

寒さに強い僕が寒いっていうんだから

多分相当寒い

千葉は一桁度

今朝は9℃だった。

昨日は4℃だった。

あ、やべえ日付変わったから1日遡る

えっとだからどうなるんだ?

金曜日の夜寒くて寝れなかった部屋で白い息がでる。

暖房付けても良かったのだが

ここは拗らせた僕のことだ

寒くて白い息の出る部屋は突然転送された雪山へと変わる

妄想の始まりだ

突如雪山に飛ばされた僕は

あろうことか敵の女の子と同時に転送されたようだ

僕はある程度重装備だったのでこの吹雪も何とかなりそうだが

敵の女の子はとても寒そうだ

この様子じゃ10分持たないだろう

コートを貸したいがそうすると僕が凍える

さてどうするか…

なんて考えてたら眠れなくなって…

いや、単純に寒くて眠れなくなって…

もうちょっと決断を早めれば良かったと思うものが

今日…ええと昨日届いた

記事書いてる最中に日付が変わるとややこしいな

つまり日曜日にハロゲンヒーター(ちょっと強力でいいヤツ)が届いた

居ても経ってもいられず即開封

こうやってブログを更新したりしながら当たってるのだが

マジでスゴイ

まぁ、油断してると肌の表面が激熱になるが

頭寒足温は至高

ま、まぁ余熱っていうのか

ヒーターを今日にすると顔にまで熱が伝わって

頭がぼーっとしてくるが

これはこれで

夕方外に出たとき寒いと思って厚着したけど

ヌル寒かった

寒いのは僕の家か?

そういえば風通しいいから夏はワリと涼しいんですよって契約時に聞いた気が

つまり

寒い冬はさらに寒くなると?

そういう解釈でOK?

コメント

タイトルとURLをコピーしました