自分のパターン、っていうかリズム

人生においてこれは凄く大事なことだと思う

ことさら、何をおいても自分のリズムってのは

どの場面でも発揮できれば強い味方になる

このリズムってのはルーチンとは違う

ま、言葉が違う時点で違うんだけど

リズムってのはあくまで自発的に意識的に同期させて

ルーチンってのは無意識的に同期させてるって感じか

言葉で表そうとすると多分感覚的に違うと感じる人もいると思う

自分の場合は意識的に同期させる方が近い

逆に無意識でリズムに乗れたらムテキじゃない?

僕のリズムは緩やかに始まって後半激しい

そして急に終わる。

音楽にするとスゴイ音楽だと思う。

BPM90くらいから始まってBPM310くらいまで上がって

そのまま終わる

重要なことに手を付けずギリギリまでやらなくて最後に慌てて終わって

何とか間に合わせて終わるって感じの音楽だね

最近では白いお皿がそれだった

シール自体は交換期限の半月ほど前に集め終わってて(3枚分)

交換するの期限最終日でいいやって思ってたらどのお店でも在庫がないと

突っぱねられた。

しかし、ここで僕はヒトツの心理に気付かされた

何とかしてくれようとする人がいたのだ

僕はこの人のことを忘れない

何かあったときこういう人を助けてあげようと思った

そのためには自分が強くならないといけないが

話が脱線したが

先延ばしにすると、自分どころ他人にも迷惑かかるよ

っていうかアレは最終日を決めてるのに最終日に交換できない

って独自ルールが悪いよな

ゴメン

リズムの話だったよねw

僕のリズムはとにかく出だしが遅い

しかしリズムに乗れれば、リズムに同期できればエネルギーが切れるまでいける

有休を使って4連休にした

その理由はやりたいことがあるのだが(勢いもあるし、有休の期限もある)

絶対最初の1日はぐだることを

つまり、ぐだるリズムを自分が熟知しているから

今こうして日記を書いていて

今日1日が実にもったいない1日であるということも噛み締めつつ

リズムに同期するための布石としている

4日間中の1日つまり25%を犠牲にして結果的に150%程の仕事量をこなせれば

安いもんではないか?

ルーチン化して1日30%こなすってのも賢いし

ベンチャーの奴らに至っては1日300%くらいこなしてるんだから

どの方法が賢いかはその人にお任せ

僕のやり方はおススメしない

でも僕が気に入っているからいい

とにかく自分のリズムをつかむってのが重要なんだけど

自分のリズムはそう簡単に手に入らない

自分のパターンを把握するってことがそれにあたるんだけど

これも言葉が違う段階で意味合いが違う

ただ感覚的には似てると思う

例えば、目覚ましが鳴ってからあと10分寝るパターンがあったとして

それって通常のリズムでしょ

でも今日は1本前の電車に乗らないといけないから目覚まし鳴った瞬間起きる

これで同期がズレるよね

あ、ヤバいこの話長くなりそうだ

この間の早く出たのに電車が遅れてた話とか

これは後々に話す

4日間の休みでは実は原付の免許を取ろうとも思っていた

奇しくも

昨日免許センターに問い合わせたところ

僕の誕生日である6月1日からスタートするという

よっしゃ、勉強してないけど勉強するか

なんて思ってたら、ペーパー試験のみで5日つまり金曜日にまとめて

実技講習を行うという

つまりアレだ

最短で6月5日に免許発行

免許取得日を何かの日にちにしようという企みが消えた

誕生日にしようと狙ってたんだけどなぁ

マジで武漢ウイルスなんなんだよ

中国、てめぇ俺に賠償金払え

免許の表示日時が狂わされた罪で

800万くらいでいいよ

コメント

タイトルとURLをコピーしました